テクノアルファは、設計開発の会社です。

さまざまなメーカーに協力する形で、部品の設計開発を行っています。

具体的には?

次へ

自ら手を動かして、モノをつくる、技術のスペシャリストたちの会社です。

次へ

ここがプラスアルファ

試作・評価

構想どおりに動作するか、実際に基板を試作し、シミュレーション及び評価試験を行うところまで一貫して行います。

設計後に起こりうるトラブルに対して、豊富な知見を蓄積しているため、設計のやり直しが少なく、開発期間と開発コストの低減に貢献します。

次へ

ここがプラスアルファ

仕様検討

支給された仕様どおりに設計するだけでなく、開発の目的を理解し、使われる場所や機能に最適なご提案を行います。

設計の上位概念を把握することで、本当に必要な機能の実現や、より精度よくする工夫、コスト削減のご提案ができます。

次へ

さらにプラスアルファ

生産技術

製造過程で起こりうるトラブルを未然に防止することで、開発のリードタイム短縮とコスト削減に貢献できるよう、生産技術に精通したエンジニアを育成しています。

次へ

さらにプラスアルファ

本社ビル

技術力とセキュリティを強化するため、自社専用ビルを建設し、2016年2月本社を移転。今後も、さらなる設備の導入を検討しています。

次へ
次へ

テクノアルファに求められていること。

テクノアルファは、試作・評価から、一部量産開発の仕事を請け負っています。

次へ

大手メーカーは、自動運転の実現など、未来のテクノロジーをいち早く市場に投入するため、
研究・要素技術開発などに、リソースを集中させなければなりません。
そのため、テクノアルファには、より上流工程を手がけられるよう、
実力をつけていくことが求められています。

次へ

テクノアルファの社員の働き方

テクノアルファの社員は、全員が正社員です。
ほとんどが、受託開発の仕事ですが、一部、技術者派遣も行っています。
派遣は、テクノアルファの正社員として、提携先の職場に勤務するため、プロジェクト終了後も労働契約が切れることはありません。

次へ

受託開発と技術者派遣の違いについて。

受託開発

ソリューションを提供

お客様の開発業務の一部を請け負い、テクノアルファは、チームとして技術力を発揮し、開発を行います。

技術者派遣

労働力を提供

テクノアルファの正社員を、お客様のオフィスに派遣し、お客様の指示のもと、業務を行います。